MANTANWEB(まんたんウェブ)

動画

ドロンジョ、ブラック・ジャックとお見合い 「年収は悪くないわね」

視聴回数24705

 アニメ「ヤッターマン」(タツノコプロ)の人気キャラクター「ドロンジョ」と、手塚治虫の医療マンガ「ブラック・ジャック」(手塚プロダクション)の主人公のブラック・ジャックのお見合いを描いた婚活支援サービス「パートナーエージェント」のウェブ動画が1日、公開された。両者が広告でコラボするのは初めて。

 パートナーエージェントはドロンジョと、ブラック・ジャックをイメージキャラクターに起用。動画は「ドロンジョとブラック・ジャック」と題し、お互いの第一印象から結婚観までを「第一印象」「ご趣味」「仕事」「収入」の4話で描き、第1弾として公開した。第1話と第2話は、5日から北海道でテレビCMとして放送される。

 第1話の「第一印象」編は、ドロンジョとブラック・ジャックの出会いから始まる。NGO団体職員という肩書きのドロンジョは、ブラック・ジャックに対し「医者か。年収は悪くないわね」と思い、一方で無免許医師のブラック・ジャックは「鼻っ柱の強い女だ。嫌いじゃない」とお互いに好印象を抱く……という内容。話が進むと、お互いの趣味や年収の話題になり、第3話の「仕事」編では、「仕事は世界征服」と平然と答えるドロンジョに驚くブラック・ジャックのシュールなシーンもある。

 今回のコラボについてタツノコプロは「ドロンジョも独り身が長いですからね。そろそろいい相手を見つけてもいいのではないかと、手塚プロダクションさんに所属される男性がお相手なら安心ですし。職業柄、世界を飛び回っていてなかなか出会いの時間もなく、いい相手がいないかと思い参加してみました」とコメント。手塚プロも「タツノコプロさんのドロンジョとコラボできれば、楽しんでくれる人が増えるだろうし、“婚活”という生身の人間の出会いにかかわるビジネスがドロンジョとブラック・ジャックのキャラクターが出演することでポジティブなイメージになり、よい出会いがたくさんできればうれしいです」とコメントを寄せた。

動画アーカイブ

まとめタグ

このページのトップへ戻る