MANTANWEB(まんたんウェブ)

動画

小栗“桃太郎”が最終章 メーキング映像も感動的 「ペプシ」CM「桃太郎」シリーズ「Episode.5(鬼ケ島)」編

視聴回数35330

 俳優の小栗旬さんが桃太郎を演じているペプシのテレビCM「桃太郎」シリーズの新作「Episode.5(鬼ケ島)」編が12月1日、公開された。CMには、鬼ケ島で倒れた桃太郎の援軍のリーダーとして、俳優の野村周平さんも出演。さらに、7月に実施したキャンペーンで当選した一般応募のキャスト49人も出演している。CMは3日から放送される。

 「Episode.5(鬼ケ島)」編はシリーズの最終章という位置付け。鬼ケ島での圧倒的な鬼の強さに苦戦する「犬」「キジ」、そして桃太郎。その様子を離れたところから見ていた「サル」は、3人を残してその場から立ち去る。鬼ケ島を脱出して海を渡るサル。力尽き、島に打ち上げられたところを人間の若者たちに助けられ、意識が戻ったサルは、「桃太郎を助けてくれ!」と訴える。サルの訴えに人間たちも立ち上がり、サルを先頭に船で鬼ケ島へ上陸。それを迎える桃太郎、犬、キジ。みんなで鬼に向かっていく……という内容。

 同CMシリーズは、2014年3月から放送を開始。桃太郎が犬、サル、キジを仲間にして鬼ケ島に旅立つストーリーとともに、仲間である犬やキジのバックグラウンドが描かれた。前エピソードの「Episode.4」では、ハリウッド俳優のジュード・ロウさんが宿敵の鬼を演じ、桃太郎と直接対決を果たした。

動画アーカイブ

まとめタグ

このページのトップへ戻る