MANTANWEB(まんたんウェブ)

動画

棚橋弘至選手、主演映画公開に感慨「不安しかなかった」 映画「パパはわるものチャンピオン」公開舞台あいさつ1

視聴回数5070

 新日本プロレスの棚橋弘至選手が9月22日、東京都内で行われた主演映画「パパはわるものチャンピオン」(藤村享平監督)の公開舞台あいさつに子役の寺田心君、女優の木村佳乃さん、藤村監督、主題歌を担当したシンガー・ソングライターの高橋優さんとともに登場した。

 映画は、作・板橋雅弘さん、絵・吉田尚令さんの絵本「パパのしごとはわるものです」「パパはわるものチャンピオン」(共に岩崎書店)が原作。かつて人気レスラーだった大村孝志(棚橋選手)は、けがや世代交代の影響で今は悪役覆面レスラー“ゴキブリマスク”として懸命に戦っていた。孝志と妻の詩織(木村さん)は息子の祥太(心君)に大きくなったら父親の仕事を教えてあげると約束していたが、祥太はひょんなことから父親の仕事を知ってしまい……というストーリー。

動画アーカイブ

まとめタグ

このページのトップへ戻る