MANTANWEB(まんたんウェブ)

動画

上白石萌音、人に悪口言ってじんましん 「ストレスで赤いブツブツが…」 映画「スタートアップ・ガールズ」公開記念舞台あいさつ

視聴回数4642

 女優の上白石萌音さん、山崎紘菜さんが9月7日、東京都内で行われたダブル主演映画「スタートアップ・ガールズ」(池田千尋監督)の公開記念舞台あいさつに出席した。上白石さんは自身が演じた小松光が「人に汚い言葉を使う」キャラクターだったといい、山崎さん演じる南堀希を罵倒するシーンの撮影の日に「うちに帰ったら赤いブツブツができた。人に悪口を言うストレスで湿疹ができました」と明かした。それを聞いた池田監督は「萌音ちゃんは限界を考えないで演技をする人。それがじんましんにつながったのでは」と語った。

 撮影で上白石さん演じる光にきつく当たられるシーンが多かった山崎さんは「常に受ける芝居だった。受け続けるのも大変で日々たまるものがあった」と苦笑。それをフォローするように上白石さんは「楽しい現場でしたよ」と話し、笑いを誘った。

 この日は、挿入歌を担当した歌手のXAIさんも登壇した。

 「スタートアップ・ガールズ」は、大学生にしてIT×医療で起業を目指す“ひらめきの自由人”の小松光(上白石さん)と、大企業に勤め起業家への投資をするキャリア志向の女性・南堀希(山崎さん)がぶつかり合いながらもビジネスパートナーとして、それぞれの未来を模索する姿を描く。

動画アーカイブ

まとめタグ

このページのトップへ戻る