MANTANWEB(まんたんウェブ)

動画

小松菜奈&門脇麦のギターデュオ「ハルレオ」の「さよならくちびる」MVが公開!あいみょんなどの山田智和が監督

視聴回数1137

 女優の小松菜奈さんと門脇麦さんがダブル主演を務める映画「さよならくちびる」(塩田明彦監督、5月31日公開)で、小松さんと門脇さんが演じる劇中ギターデュオ「ハルレオ」がメジャーデビューすることが18日、分かった。5月22日に発売される「ハルレオ」のデビュー盤となるEPには、シンガー・ソングライターの秦基博さんがプロデュースした映画の主題歌「さよならくちびる」、あいみょんさんが作詞・作曲を手掛けた挿入歌「誰にだって訳がある」「たちまち嵐」が収録される。写真家の川島小鳥さんが撮影したEPのジャケット写真、「さよならくちびる」のミュージックビデオ(MV)も公開された。

 映画は塩田監督のオリジナル脚本をベースにした音楽ロードムービー。インディーズの音楽シーンでにわかに話題になった女性2人組のバンド「ハルレオ」。お互いそれぞれの道に歩み出すため解散を決めたレオ(小松さん)とハル(門脇さん)は、バンドのサポートをするシマ(成田凌さん)と共に、解散ツアーとして全国を巡ることに。しかし、3人の思いは交錯し……というストーリー。

 MVは、シンガー・ソングライターの米津玄師さんの「Lemon」のMVや、あいみょんさんの「マリーゴールド」のMVを手がけた山田智和さんが監督を務めた。MVには、「ハルレオ」の2人が弾き語りするシーンや、ハルとレオ、シマが楽しげに食事をする場面、ハルとレオが涙を流しながら寄り添う姿などが収められている。

動画アーカイブ

まとめタグ

このページのトップへ戻る