MANTANWEB(まんたんウェブ)

動画

是永瞳、“ミス美しい20代”の空手美女は純日本顔 今年は「時代劇にチャレンジしたい」 <新年晴れ着インタビュー>

視聴回数2163

 2016年の「第1回ミス美しい20代コンテスト」でグランプリに選ばれた是永瞳さん(22)が晴れ着姿でインタビューに応じた。昨年、米倉涼子さん主演の人気連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」(テレビ朝日系)で、念願の女優デビューを果たした是永さんに、今年の抱負などについて聞いた。

 是永さんは、12歳から始めた空手(糸東流)で三段という腕前を生かして、昨年6月「TOKYO2020 オリンピック空手スペシャルアンバサダー」に就任、10月には「ドクターX~外科医・大門未知子」で、西田敏行さん扮(ふん)する蛭間重勝院長の第一秘書・中谷恵子役を務めた。初めてのドラマは「(演じた役の病院の世界も)全く分からない世界で、業界用語も飛び交っていた」と振り返り、「西田さんからたくさん教えてもらった。たくさんのことを学べたなと思いました」と笑顔を見せる。

 この日は、淡い紫を基調に、大きな花柄がたっぷりあしらわれた晴れ着を着て、「去年は真っ赤、今年は女の子っぽい色みを使っていて、女の子に生まれてよかったなと思える晴れ着でした」とにっこり。ヘアスタイルも「いつもオールバックにしていることが多いので、今日は『別の感じがいいです』とスタイリストさんにリクエスト」したといい、「前髪を作ってもらった。新鮮で好きです」と和装を楽しんでいる様子だが、「芸能界に入って初めて、自分の顔が“和”顔なんだと気づいたんです」という。

 「(人に)『純日本の顔だね』『晴れ着が似合う』と言われて初めて気づいた」という是永さん。憧れていたのは「ハーフ顔、髪をかき上げたカッコいい感じに憧れていたんですが、全く違った……」と少し残念そうだったが、「時代劇にチャレンジできたらいいなと思います」と前向きな目標を掲げた。今年は女優としてはもちろん、オリンピック空手スペシャルアンバサダーとしての活動にも意欲的で「もっともっとタレントとしても知名度を上げて、空手をもっとたくさんの人に知ってもらえるように頑張っていきたい」と語っていた。

 <プロフィル>

 これなが・ひとみ 1995年7月15日生まれ。大分県出身。2016年9月に行われた「第1回ミス美しい20代コンテスト」で応募者約4万人の中からグランプリを受賞し、芸能界デビュー。趣味は料理、スポーツ、グルメリサーチ。特技は空手。17年、「TOKYO2020 オリンピック空手スペシャルアンバサダー」に就任。同年、連続ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子」で女優デビューを果たした。

動画アーカイブ

まとめタグ

このページのトップへ戻る