MANTANWEB(まんたんウェブ)

動画

吉沢亮「角生やしちゃいました」新木優子とハロウィーン風に 映画「あのコの、トリコ。」イベント1

視聴回数16063

 俳優の吉沢亮さんが10月23日、東京都内で行われた主演映画「あのコの、トリコ。」(宮脇亮監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに、ヒロイン役の新木優子さん、宮脇監督とともに出席した。

 登壇者はハロウィーンをイメージした衣装で登場。吉沢さんは「角、生やしちゃいました!」とちゃめっ気たっぷりに言い、「ハロウィーン形リボンとか、ちょっと意識しました」と衣装について説明。また、これまで全国を回って舞台あいさつをしてきたが、「この映画を楽しみにしている方たちの表情を直接見られるというのはすごくありがたいし、地方によって温度感が違うのも楽しかった」と吉沢さんが感慨深げに振り返った。

 新木さんも「熱量も違いますし、関西弁で話させていただくと盛り上がったりしました」と同意すると、MCから関西弁でのあいさつを再現するようむちゃぶりされ、「今日の日をめっちゃ楽しみにしててん。吉沢亮やねん」と吉沢さんが話し出すと、新木さんは「博多弁で」と自らチャレンジするも、「なんだっけ……めっちゃ楽しみしてたで。関西弁になっちゃった」と照れ笑いだった。

 映画は、少女マンガ誌「Sho-Comi」(小学館)で白石ユキさんが連載したマンガが原作。幼い頃に「一緒に映画に出よう」と約束した幼なじみのヒロイン・立花雫(新木さん)と高校で再会し、忘れかけていた思いがよみがえった主人公・鈴木頼(吉沢さん)が、雫にふさわしい男になるため俳優を目指し、恋に夢にと奔走する姿を描いている。

動画アーカイブ

まとめタグ

このページのトップへ戻る