MANTANWEB(まんたんウェブ)

仮面ライダー:特撮作品最高位タイ記録 ウルトラマンに並び11年ぶり オリコンランキング

映画

 26日発表されたオリコンDVDランキング(31日付)によると、21日に発売された、井上正大さん主演のDVD「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦 2010 コレクターズパック」(東映ビデオ)が、1万4000枚を売り上げ、総合2位となった。特撮作品による総合2位獲得は、99年8月に「DVDウルトラセブン Vol.4」が記録して以来、約11年ぶりの最高位タイ記録となった。

 本作品は「ディケイド 完結編」「W ビギンズナイト」「MOVIE大戦」の3部構成で、「ディケイド 完結編」は、世界の破壊者となったディケイド/門矢士が全仮面ライダーと壮絶な戦いを繰り広げ、さらにスーパーショッカーを結成したスーパー死神博士が怪人・ネオ生命体を作り出そうとして全世界に危機が迫るという物語。「W ビギンズナイト」は、翔太郎とフィリップ/Wの前に、不慮の死を遂げたはずの恩師・鳴海荘吉が現れ、仮面ライダースカルに変身、Wに戦いを挑む。そして怪奇現象「死人還り」の謎をきっかけに2人がWとなった日への記憶をたどる物語。「MOVIE大戦」では平成の仮面ライダーたちが登場、ディケイドとWとともに戦う。DVDには、劇場版本編のほかに完成披露試写会や公開初日の舞台あいさつ、メーキングなどの映像特典が収録されている。

 仮面ライダーシリーズとしては、05年1月に記録したDVD「劇場版 仮面ライダー剣 MISSING ACE」の総合3位が過去最高で、5年4カ月ぶりに同シリーズ最高位記録を更新した。また今週は、「仮面ライダー×仮面ライダーW&ディケイド MOVIE大戦 2010」(通常版)が、1万1000枚を売り上げ、総合3位にランクインした。(毎日新聞デジタル)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る