MANTANWEB(まんたんウェブ)

高島彩アナ:9月で「めざましテレビ」卒業 年内で退社「朝日を浴びて目を覚ます生活を」と

テレビ
フジテレビの高島彩アナウンサー

 フジテレビの高島彩アナウンサー(31)が23日、キャスターを務める「めざましテレビ」を9月いっぱいで卒業し、年内で退社することを明らかにした。高島アナは「少しゆっくりと、朝日を浴びて目を覚ます生活を送りながら、自分自身を見つめなおしたい」とコメントしている。

 高島アナは01年、フジテレビに入社。03年4月から、「めざましテレビ」のキャスターを務め、女性キャスターとしては歴代最長となる。

 高島アナは「7年半全力を挙げて取り組んできた『めざましテレビ』を卒業することを決意いたしました。心に決めた今はすがすがしい思いでいっぱいです。そして私にとって『めざましテレビ』=フジテレビだったため、番組を辞めてフジテレビに残るという選択肢はありませんでした」とコメントしている。(毎日新聞デジタル)

 ◇高島アナのコメント全文

 この度、7年半全力を挙げて取り組んできた「めざましテレビ」を卒業することを決意いたしました。心に決めた今はすがすがしい思いでいっぱいです。

 そして私にとって「めざましテレビ」=フジテレビだったため、番組を辞めてフジテレビに残るという選択肢はありませんでした。

 あの球体を仰ぎ見た日から10年、フジテレビアナウンサーとしてたくさんの方と出会い、学び、育てていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。笑いと涙の絶えない日々を送らせていただきました。

 大好きなフジテレビ、家族のような「めざましテレビ」をはなれることには寂しい思いもありますが、少しゆっくりと、朝日を浴びて目を覚ます生活を送りながら、自分自身を見つめなおしたいと思います。

 今後もフジテレビとのご縁を大切に過ごしていきたいと思います。

 なによりも、これまで応援してくださった皆様に心より感謝を申し上げます。

 ありがとうございました。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る