MANTANWEB(まんたんウェブ)

m.o.v.e:秋葉原でトークイベント コスプレファンも参加 「VOCALOID2 Lily」の秘話も

グッズ アイドル
イベント「ボカロ夏祭り 新ボーカロイドLily発売記念パーティー」の様子

 音楽ユニット「m.o.v.e」のアルバム「anim.o.v.e 02」と音楽制作ソフト「VOCALOID2 Lily」の発売記念イベント「ボカロ夏祭り 新ボーカロイドLily発売記念パーティー」が25日、東京・秋葉原のライブスペースであり、コスプレしたファンら100人がダンスやトークを楽しんだ。

 「m.o.v.e」は、ボーカルのyuriさんとラッパーのmotsuさんでつくるユニットで、アニメ「頭文字D」シリーズの主題歌などで知られる。「VOCALOID2 Lily」は、ソフトメーカー「インターネット」(大阪市西区、村上昇社長)が販売している音楽ソフトで、メロディーと歌詞を入力し、声量や明るさなど表現を調整すると、yuriさんの声をベースにした女性ボーカリスト「Lily」が歌ってくれる。「Lily」のキャクターは、音楽ソフト「初音ミク」を描いたKEIさんが担当した。

 「anim.o.v.e 02」では、アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の主題歌「残酷な天使のテーゼ」(歌・高橋洋子さん)や「ストリートファイター2 MOVIE」の主題歌「恋しさと せつなさと 心強さと」などをカバーした。アニソンアーティストとして人気の影山ヒロノブさんや遠藤正明さん、「名探偵コナン」の声優の高山みなみさんらも参加。ボーカロイド「Lily」の楽曲も収録され、ジャケットはKEIさんのイラストを起用し、ブックレットにはKEIさんの描き下ろしマンガ16ページが掲載されている。

 イベントは、コスプレすると参加費が割り引きになることもあり、「初音ミク」などボーカロイドのキャラクターなどにふんしたファンが集まり、ボーカロイドの楽曲を流したダンスタイムやアルバムに収録された「恋しさと せつなさと 心強さと」のアニメPV上映を楽しんだ。その後、motsuさんや村上社長、アルバムに参加した歌手の飛蘭さんらが相次いで登場し、「anim.o.v.e 02」と「VOCALOID2 Lily」についてのトークを展開。これまで歌手のGACKTさんの声の「がくっぽいど」と「マクロスF」の声優、中島愛さんの声の「メグッポイド」を販売している村上社長は「Lilyは低音が強く、ハスキーで『メグッポイド』とも差別化できると感じた」と語った。また、イベントの模様はインターネットの動画配信サービス「USTREAM」で生配信され、AR(拡張現実)の技術で「Lily」のキャラクターを表示する企画も実施された。

 「anim.o.v.e 02」は、DVD付き3990円、CDのみ3150円。「VOCALOID2 Lily」は、オープン価格で店頭予想価格1万5750円。(毎日新聞デジタル)

関連外部リンク

グッズ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る