ミスマガジン:グランプリ新川「制服とコスプレのギャップ」をアピール 5人でDVD発売イベント

DVD発売イベントを行った「ミスマガジン2010」の(左から)立花陽香さん、清水富美加さん、新川優愛さん、川嶋麗惟さん、日向泉さん
1 / 1
DVD発売イベントを行った「ミスマガジン2010」の(左から)立花陽香さん、清水富美加さん、新川優愛さん、川嶋麗惟さん、日向泉さん

 グラビアアイドル「ミスマガジン2010」の5人が29日、東京・秋葉原でDVD発売記念イベントを開催した。イベント前に会見をしたグランプリの新川優愛さん(16)は、自らのDVDの見どころを「ワイルドな制服姿とメイドのコスプレのギャップ」とアピールした。

 「ミスマガジン」は82年に始まった美少女コンテストで、01年に講談社の「週刊少年マガジン」と「ヤングマガジン」両誌主催に規模を拡大、02年には安田美沙子さんや中川翔子さん、05年には北乃きいさんや時東ぁみさんらを輩出。06年グランプリの倉科カナさんはNHK連続テレビ小説「ウェルかめ」のヒロインを務めた。

 新川さんのほか、ミス少年マガジン賞の清水富美加さん(15)、ミスヤングマガジン賞の川嶋麗惟さん(14)、読者特別賞の日向泉さん(20)、審査員特別賞に立花陽香さん(18)も会見に登場。「顔立ちがチャームポイント」という立花さんは、「私らしい作品になった」と満足そうで、川嶋さんは「最年少のやんちゃさと無邪気さ。テンション上げ上げで撮影しました」と話した。日向さんはサイパンで行われた撮影で「(メンバーと)なんでも話せるような仲になれた」と笑顔を見せていた。

 DVDは、新川さんら「ミスマガジン2010」のメンバーのソロ作品。それぞれの水着映像やプライベート映像などを収録し、25日に同時発売された。各3990円。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る