MANTANWEB(まんたんウェブ)

テレビ東京:KARA騒ぎでドラマ4話はダイジェストの可能性も

テレビ
「URAKARA」の会見に出席した「KARA」の(左から)ジヨンさん、ニコルさん、ギュリさん、スンヨンさん、ハラさん

 テレビ東京の島田昌幸社長が27日、定例会見を行い、分裂騒動が起きている韓国の5人組ガールズグループ「KARA(カラ)」が出演するドラマ「URAKARA」について、撮り終わっていない2月4日放送の第4話については1~3話のダイジェストを放送するかどうかを一両日中に判断する必要があるとの見方を示した。

 現在3話まで収録済みだが、騒動の渦中にあるため、メンバーの来日予定も遅れており、4話の一部とそれ以降の撮影ができない状況という。島田社長は「KARAサイドからは、やりたいという意向は伝わっていますので、われわれとしては、継続していくべく、そういう態勢を整えていく」と継続の方針を示したが、担当者は「4話は、日本についての話になっているので、もし4話が完成に至らなかったらダイジェストにする」と語った。

 「KARA」は、07年3月に韓国でデビュー。リーダーのギュリさん、スンヨンさん、ハラさん、ニコルさん、ジヨンさんの5人組。昨年8月に日本でのデビューシングル「ミスター」、同11月には「ジャンピン」を発売し、両曲のほかベストアルバムやブルーレイディスクなどが売り上げランキング上位に食い込むなど、K-POPブームを象徴する人気グループとなっている。今月に入ってから、所属事務所側と契約などをめぐって対立、グループの分裂騒動に発展している。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る