MANTANWEB(まんたんウェブ)

海賊戦隊ゴーカイジャー:35作目のヒーローは旬な「海賊」 ゴーカイレッド「熱く豪快に」

芸能 テレビ
制作発表に登場した「海賊戦隊ゴーカイジャー」のメンバー

 スーパー戦隊シリーズ35作目の最新作「海賊戦隊ゴーカイジャー」(テレビ朝日系)の制作発表が29日、東京都内で開かれ、ゴーカイジャーの5人が出席した。「ゴーカイジャー」はこれまでの34の歴代戦隊の力を受け継ぐ「海賊」という設定で、ゴーカイレッドになるキャプテン・マーベラス役の小澤亮太さんは「歴代戦隊を背負っているので、チーム一丸となって一生懸命やっていきたい」と抱負を語った。

 「海賊戦隊ゴーカイジャー」は、「秘密戦隊ゴレンジャー」(75年年)から続く特撮ヒーロー番組のシリーズ35作目。凶悪な「宇宙帝国ザンギャック」に襲撃された地球を力を合わせて守った34のスーパー戦隊たちは戦う力を失ってしまう。時は過ぎ、再びザンギャックの巨大戦艦が地球に襲いかかった。そこに、「宇宙最大のお宝」を探しに地球にやってきた「海賊」が現れる。彼らは、34のスーパー戦隊の力を自在に操るヒーローだった……という設定だ。

 小澤さんは、役作りについて「熱い心を持って、豪快にいきたいです。船長らしく、どっしりとした感じも出せるように、と思っています」と意気込みを語り、ゴーカイイエローになるミカ・ミルフィ役の市道真央さんも「歴代ヒーローが築き上げてきたものを崩さず、超えていけるように頑張りたいです」と続けた。ゴーカイグリーンになるドン・ドッゴイヤー役の清水一希さんは「うちのキャプテンすごいんで、できると思います」とおどけながらも自信をのぞかせた。このほか、ゴーカイブルーになるジョー・ギブケン役の山田裕貴さん、ゴーカイピンクのアイム・ド・ファミーユ役の小池唯さんも出席した。

 テレビ朝日の佐々木基プロデューサーは「『ゴーカイジャー』は歴代34戦隊に変身できるというかなり無謀な企画。今回はゴレンジャー、今回はデンジマンというように、毎週派手な展開が楽しめます。第1話では、歴代の戦隊ヒーロー182人が登場します」と作品をアピール。「モチーフには『ワンピース』や『パイレーツ・オブ・カリビアン』など、今時代が求める最も旬なヒーロー像『海賊』を選びました」と明かした。放送は2月13日から毎週日曜午前7時30分。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る