SKE48:名古屋の“アキバ”で新曲PV撮影 商店街で1000人とダンス

アイドル
地元商店街でPVの撮影を行ったSKE48

 アイドルグループ「AKB48」の姉妹ユニットで名古屋市栄地区を中心に活動する「SKE48」の5枚目となるシングル「バンザイ Venus」(3月9日発売)のプロモーションビデオ(PV)の撮影が、名古屋の“アキバ”と呼ばれる大須の仁王門通商店街と、愛知県瀬戸市の銀座商店街を借り切って行われたことが分かった。ファンや地元住民ら約1000人がエキストラとして参加しており、主要メンバーの松井玲奈さんは「地元名古屋ならではの商店街PVが完成しました。たくさんのファンと触れ合うことができて、とてもうれしかった」と“ホーム”での撮影を喜んだ。

 「SKE48」は、「AKB48」と同じく秋元康さんがプロデュースを手がけたアイドルグループ。10年6月に行われた「AKB総選挙」では、SKEメンバーの松井珠理奈さんが10位、玲奈さんが11位に入り注目された。新曲の「バンザイ Venus」は商店街を舞台にした告白応援ソングで、チームSキャプテンの平田璃香子さんをはじめ、小木曽汐莉さん、高田志織さんが選抜メンバー復帰を果たしている。

 撮影は、地元である名古屋を盛り上げたいという町おこしの意味合いから企画され、両商店街で2日間かけて行われた。エキストラとして参加した1000人のファンや地元住民はメンバーとともにダンスを踊り、インパクトのある映像に仕上がったという。

 大須仁王門通商店街振興組合の今泉祥理事長は、「SKE48とファンの皆さんに元気をもらいました。このPVで商店街を多くの方に知ってもらえれば」と大喜び。松井珠理奈さんは、「撮影当日は外でのロケというのもあり非常に寒かったですが、大勢のファンと一緒に元気よくダンスをできて寒さも吹き飛びました」と元気いっぱいに感想を語っている。(毎日新聞デジタル)

 ◇「バンザイ Venus」選抜メンバー(敬称略) 平松可奈子▽向田茉夏▽石田安奈▽松井珠理奈▽松井玲奈▽小木曽汐莉▽高柳明音▽木本花音▽古川愛李▽高田志織▽須田亜香里▽矢神久美▽大矢真那▽桑原みずき▽木崎ゆりあ▽平田璃香子

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る