MANTANWEB(まんたんウェブ)

ケロロ軍曹:人気アニメが3月末で最終回 7年の歴史に幕

アニメ マンガ
3月末での終了が決まったテレビアニメ「ケロロ軍曹」(C)吉崎観音/角川書店・サンライズ・テレビ東京・NAS

 地球侵略をもくろみながら、なぜかなじんでしまった宇宙人の姿を描いた人気アニメ「ケロロ軍曹」(テレビ東京系)が3月末で終了し、7年の放送にピリオドを打つことが明らかになった。同局によると充電のための休止といい、「再開は現在のところ未定ですが、さらにパワーアップして戻って来られるように努力して参りますので引き続き応援よろしくお願い申し上げます」とコメント。なお、吉崎観音さんの原作マンガは継続するという。

 「ケロロ軍曹」は吉崎さんが「少年エース」(角川書店)などで連載中のギャグマンガが原作。カエルに似たケロン星人のケロロ軍曹と仲間たちは、地球侵略の先兵として隠密行動を取っていたが、ひょんなことから中学生の日向冬樹に捕獲されて居候することになり、さまざまなドタバタ劇を繰り広げる。04年に放送がスタートし、さまざまなアニメのパロディーが盛り込まれたこともあって、子どもからマニアまで幅広い支持を集め、劇場版も5作公開されている。現在は毎週土曜午前10時に加え、追加要素を加えた「ケロロ軍曹乙」もテレビ東京で毎週日曜深夜2時5分から放送されている。

 最終回はスペシャル版で、「ケロロ軍曹」が「史上最高の侵略スペシャル!!」(3月26日放送)、「ケロロ軍曹乙」が「史上最長の侵略スペシャル!!」(同27日放送)と題してそれぞれ時間を拡大して放送する。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る