MANTANWEB(まんたんウェブ)

ハヤテのごとく!:魔法先生ネギま!と劇場版アニメが掲載誌の枠超え同時上映

アニメ
劇場版「魔法先生ネギま!」と「ハヤテのごとく!」のポスタービジュアル (c) 赤松健・講談社/新ネギま部(c)畑健二郎・小学館/劇場版ハヤテのごとく!製作委員会

 週刊少年サンデー(小学館)で連載中のマンガ「ハヤテのごとく!」と、週刊少年マガジン(講談社)の「魔法先生ネギま!」の劇場版アニメが同時上映されることが17日発表された。8月27日からで、出版社の掲載枠を超えての劇場版公開となる。

 「魔法先生ネギま!」は、魔法学校を卒業した天才少年のネギが、女子校で自分より年上の少女たちの教師になって成長していく赤松健さんのラブコメディーで、コミックスは累計1500万部。「劇場版魔法先生ネギま!ANIME FINAL」は、父に会いたいネギの前に宿敵が立ちはだかり、宿敵に対抗する「闇の魔法」を手に入れた後で世界の存亡をかけた戦いへと挑むストーリー。

 「ハヤテのごとく!」は、約1億5000万円の借金を背負った高校生執事の綾崎ハヤテが、オタク趣味の令嬢に借金を肩代わりしてもらう代わりに執事になる畑健二郎さんのラブコメディーで、コミックスは同じく累計1500万部。「劇場版ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH」は、夏休みに電波も届かない田舎を訪れたハヤテらに事件が起こるというストーリーで、作者・畑さんの描き下ろし。

 劇場版のチケットは17日から3種類発売され、いずれも2作品が見られる。通常版は1300円(中学生以下800円)で、先着で特典のクリアファイルが付く。また17日発売の「魔法先生ネギま!」34巻、「ハヤテのごとく!」28巻のコミックスにそれぞれ入ったチラシで通信販売を利用すれば、特別鑑賞券(ネギま!は2000円、ハヤテは2200円)が買える。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る