MANTANWEB(まんたんウェブ)

GACKT:ボカロ楽曲を“歌ってみた”シングル7月発売 ニコ動台湾イベントで発表

アイドル
ボーカロイド楽曲を自身で歌うGACKTさん

 歌手のGACKT(ガクト)さんの39枚目となるニューシングル「Episode.0」が7月13日に発売されることが22日、台湾で開催されたニコニコ動画のイベント「ニコニコ大会議2011 in 台湾」で発表された。GACKTさんの声を基にしたボーカロイド「GACKPOID(がくっぽいど)」を使用してユーザーが作った楽曲2作品を、GACKTさん自らが歌うという、これまでにない新しい形のシングルとなる。

 「がくっぽいど」は、GACKTさんの声をサンプリングし、メロディーと歌詞を入力するだけでGACKTさんをイメージしたキャラクター「神威がくぽ」が「GACKTさんの声」で歌ってくれるという音楽ソフト。GACKTさんは09年6月の「ニコニコ生放送(ニコ生)」出演の際に、「がくっぽいどコンテスト」と題して、同ボーカロイドを使用した作品をユーザーから募集。その後、同12月の「ニコ生」で自ら厳選した優秀作品の候補10作品を発表、「かにみそP」さんが投稿した作品「神威がくぽ がオリジナル曲『Episode.0』を唄う」がグランプリに輝いた。この番組内で、GACKTさんはグランプリおよび優秀作品を自身の声で歌い、楽曲制作に取り掛かることを約束していた。

 今回のニューシングルは、その約束を実現したもの。グランプリに輝いた「Episode.0」(作詞・作曲はmathru@かにみそP)と優秀作品の「Paranoid Doll」(作詞・作曲はnatsu<SCL Project>)にアレンジを加えてレコーディングした、GACKTさん自身が“歌ってみた”楽曲が収録される。初回限定盤は、「Episode.0」のオリジナル投稿動画を、GACKTさん出演で完全再現したミュージッククリップの入ったDVDがセットで1890円。通常盤はCDのみで1260円。いずれも両曲のインストゥルメンタルを含む全4曲が収録される。

 なお、携帯サイト「dwango.jp」では、両曲の着うた・着うたフルの配信を予定している。配信日は後日発表予定。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る