MANTANWEB(まんたんウェブ)

オリラジ・中田:世界一のダンサーの弟にお笑い断られる 藤森は第3候補だった?

芸能 ゲーム
ゲームソフト「ダンスセントラル」のイベントで”世界一のダンサー”の弟を自慢した「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さん

 東京都内で2日に行われたXbox360のkinect用ゲームソフト「Dance Central(ダンスセントラル)」発売記念イベントに、人気お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さん(28)が登場した。中田さんは、弟でダンサーの「FISHBOY(フィッシュボーイ)」さんをお笑いに誘ったが断られた過去を明かし、「妥協して、その結果、藤森だったんです。第3候補の……」とコメント。相方の藤森慎吾さん(28)は、「いいじゃないですか。第3候補でも。こうやって頑張ってるんですから……」と少し寂しそうだった。

 09年にパリで開かれたダンスの世界大会で優勝したという弟について、中田さんは「弟は顔が小さくて目が大きいんですよ」と自慢すると、すかさず藤森さんは「FISHBOYカッコいー!」といつもの「あっちゃんカッコいー」のフレーズをアレンジして紹介。中田さんは「ツイッターでは、“明るいあっちゃん”って呼ばれてるんです……弟にあこがれています」と話し、会場を沸かせた。

 イベントには、“和製・レディー・ガガ”として、「ガガ」と書かれたサングラスをつけた作家でタレントの立花胡桃さん(29)、モデルのローラさん(21)、佐藤かよさん(22)も登場し、同ゲームに収録されているガガさんの楽曲「Poker Face」を使ってダンスバトルを披露した。自称“ゲーマー”の佐藤さんは、ハンディキャップをつけた結果、初心者の立花さんに負け、「楽屋でリベンジしましょう!」と悔しがりながらも、「汗をかいて、いいエクササイズになりました」とサバサバした表情だった。

 「ダンスセントラル」は、コントローラー不要で楽しめるKinect専用のダンスゲーム。Kinectの特性を生かし、メジャーな洋楽曲に合わせて体全体を使って踊りながら点数を競う。楽曲は、海外有名アーティストの最新ポップスから、ヒップホップ、R&B、ファンクまで収録。価格は5880円。(毎日新聞デジタル) 

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る