AKB48:篠田麻里子LISMOドラマで主演 路地裏のカリスマスタイリスト役

芸能
篠田麻里子さん主演の 「くるみ洋品店」の1シーン (c)「くるみ洋品店」プロジェクト2011

 アイドルグループ「AKB48」の篠田麻里子さんが、au携帯電話などで視聴できる「LISMOドラマ」の第26弾「くるみ洋品店」で主演を務めることが15日、明らかになった。篠田さんは「見るとほっこりできるおとぎ話のようなドラマなので、ぜひ見てくださいね!」とアピールしている。

 舞台は、寂れた商店街の路地裏にひっそりとたたずむ「くるみ洋品店」。女店主のくるみ(篠田さん)は、人を一目見ただけでスリーサイズと体重が分かる特技と抜群のコーディネートセンスを生かし、せんべい屋を継いだアニメオタクの跡取り息子や、同級生に恋心を抱く女子中学生、高級住宅街に住む男性と倦怠(けんたい)期を迎えたマダムなどそれぞれの思いを抱えた客の心と体をスタイリングしていく……というストーリー。テレビドラマ「ロス:タイム:ライフ」などの筧昌也監督や映画「ALWAYS三丁目の夕日」「つみきのいえ」を手がけたROBOTさんが参加する。篠田さんは、くるみについて「自分がカリスマスタイリストになったような気分で、演じていてとても楽しかったです」とコメントしている。

 「くるみ洋品店」は、7月1~29日に全5話を毎週金曜に約5分間配信。視聴方法は、au携帯電話は、auoneトップ画面から「リスモドラマ」で検索、auスマートフォンは、auoneマーケットで「LISMO Channelアプリ」を選択する。また、ケーブルテレビのJ:COMチャンネル(デジタル11ch)の「LISMOドラマ スペシャル」(月曜深夜0時半)、JCNプラスチャンネル(デジタル11ch)の「ハッピーラボ」(土曜午後11時半)でも放映する。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る