トロン:レガシー:「DVD+BDセット」が2週連続で首位獲得 オリコン

映画
2週連続で首位を獲得した「トロン:レガシー DVD+ブルーレイセット」

 15日に発表されたオリコン週間ブルーレイディスク(BD)週間ランキング(20日付)によると、ディズニーの3Dアクション映画「トロン:レガシー」(ジョセフ・コジンスキー監督)の「DVD+ブルーレイセット」(6月3日発売)が約7000枚を売り上げ、2週連続で総合首位を獲得した。映画のBDが2週連続で総合首位を獲得したのは、トム・クルーズさん主演の「ナイト&デイ(エキサイティング・バージョン)ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定)」以来、約4カ月ぶり。

 「トロン:レガシー」は、82年に製作されたSF映画「トロン」の続編。20年前に失踪(しっそう)した父親の行方を追ってコンピューターシステムの世界に迷い込んだ青年サムが、人類の存亡を脅かすプログラムとの戦いに挑む……というストーリー。日本では10年12月に公開された。

 DVD版とBD版の本編がセットになった「DVD+ブルーレイセット」(3990円)のほか、通常のBD版に、3DのBD版、デジタルコピー用ディスクが付いた「3Dスーパーセット」(6090円)、BD版とデジタルコピー用ディスクがセットになった「ブルーレイ」(3990円)、初BD化された82年のオリジナル作と本編のBD版のセットで、9月末までの期間限定で販売される「トロン:オリジナル×レガシー ブルーレイ・セット」(6090円)が発売されている。(毎日新聞デジタル)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る