MANTANWEB(まんたんウェブ)

モンスターハンター:渋温泉とのコラボイベント再び 縁日や魚釣りで夏の「ユクモ村」再現

ゲーム
「モンスターハンター」と渋温泉のタイアップ企画のイメージイラスト(C)CAPCOM CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

 カプコンの人気アクションゲーム「モンスターハンター」と長野県山ノ内町の渋温泉がタイアップし、町中がゲームに登場する「ユクモ村」に装いを変えるコラボイベントが今夏再び実施されることが明らかになった。祭り気分が味わえるやぐらや縁日も登場するなどグレードアップするといい、ゲームを使った町おこしとして今回も話題を集めそうだ。期間は7月30日から8月27日まで。

 「モンスターハンター」は、プレーヤーがハンターとなって、砂漠や密林などさまざまなフィールドで巨大なモンスターを狩り、獲物からはぎ取った素材で、武器や防具を生産、強化していくアクションゲーム。PSP向けに発売された「モンスターハンターポータブル」シリーズが、友達と一緒に遊べる通信機能が受けて大ヒット。10年12月に発売された「3rd」は、シリーズ最高となる450万本を突破している。8月25日にはPSP版とも連動できるPS3ソフト「モンスターハンターポータブル3rd HD Ver.」も発売される。

 イベントは10年12月23日~11年1月10日に開催され、町中を「3rd」での拠点となる「ユクモ村」のイメージカラーと同じ赤色に統一するなどして5000人以上の観光客を集めた。今回は、ゲームをイメージしたメニューやコラボレートした土産物も用意される。また、やぐらや縁日も登場するほか、ゲームでも遊べる魚釣りにも注力するという。土産物の割引、各種イベントに参加できる「新ユクモパス」も、前売り1500円、当日2000円で販売。独自の宿泊プランも用意される。(毎日新聞デジタル)

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る