Perfume:「カーズ2」ワールドプレミア出席 「聴いた瞬間恋に落ちた」と監督からラブコール

アニメ 映画
「カーズ2」ワールドプレミアに登場した「Perfume」の(左から)樫野有香さん、西脇綾香さん、大本彩乃さん

 ディズニー/ピクサーの最新劇場版アニメ「カーズ2」(ジョン・ラセター監督)のワールドプレミアイベントが18日(現地時間)、米ロサンゼルスのエル・キャピタン劇場で行われ、挿入歌として「ポリリズム」が採用された日本の女性3人組テクノポップユニット「Perfume」が正式招待を受けてイベントに出席した。樫野有香さんは「思ったより緊張せず楽しい!」、西脇綾香さんは「世界中からたくさんの人が集まっていてすごい!」と感激していた。

 イベント会場には、本編さながらのレース会場に見立てた150メートルのロード・カーペットが用意され、米国のメディアはもちろん、英国やフランス、ドイツなど世界各国から約300人の報道陣が詰めかけた。ディズニー/ピクサーのアニメーションの最高責任者でもあるラセター監督は「『ポリリズム』を聴いた瞬間、恋に落ちたくらい気に入ったんだよ」と3人との対面に大喜びし、熱烈なラブコールを送った。イベントには、同映画に自身のキャラクターが登場し、自ら声優も務めたF1レーサーのルイス・ハミルトン選手も姿を見せた。

 「カーズ2」は、主人公の天才レーサー“マックィーン”とおんぼろレッカー車“メーター”のコンビが、ホームグラウンドであるラジエーター・スプリングスを飛び出し、グランプリ・レースに出場するために訪れた日本で、巨大な陰謀に巻き込まれる。やがて、フランス、イタリア、英国へと舞台を変え、2人のきずなを武器に陰謀に立ち向かう……というストーリー。「ポリリズム」は劇中の日本で行われる「ワールド・グランプリ・レース」前夜のパーティー会場のシーンで挿入歌としても使われており、世界中で公開される米国の劇場版アニメで日本人の楽曲が使用されるのは極めて異例だという。

 観賞後、主人公のメーターが大好きだという大本彩乃さんは「メーターの素直なところが好き。いつも自分のスタイルでいるのは難しい。私たちもどこにいてもメーターのように自分らしくいたい」と話した。3人は「とにかくにぎやかで楽しかった。私たちの曲がかかったときには、鳥肌が立ちました。この機会を大切に、海外でもいつかライブをしてみたい。そして私たちを知らない世界の人たちに私たちを知ってもらい、日本を好きになってもらえたらうれしい」とコメントした。「カーズ2」は7月30日から全国でロードショー予定。3D版も同時公開。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る