アキバ中古ゲーム市況:「クイーンズゲイト」が大人気 中古は3DSソフトが急浮上

 東京・秋葉原などで中古ゲームやDVDを販売する「TRADER(トレーダー)」の家庭用ゲーム部門責任者を務める小林俊一さん。1日のうちに価格がめまぐるしく変動する激戦区を見つめる小林さんに、7月27日~8月2日の集計を基に、中古市場の今を語ってもらいます。

 セクシー描写で話題の「クイーンズゲイト スパイラルカオス」(PSP、バンダイナムコゲームス)と人気シリーズの新作「デビルサバイバー2」(DS、アトラス)が好調で、どちらも一時欠品するほどでした。特に「クイーンズゲイト」の勢いはすさまじく、あっという間に売り切れたようです。限定版が先に売り切れるケースが大半ですが、「クイーンズゲイト」は通常版が先に欠品。限定版につく特典よりも、ゲーム自体を楽しみにしていたユーザーが多いということでしょう。

 中古市場のトップは今週も「モンスターハンターポータブル 3rd」(カプコン)。ここにきて本数自体も伸びており、逆に言えば一般向けの新作が乏しいということを示しているのかもしれません。また、11日から実施される3DS本体の大幅値下げが影響しているのか、3DSソフトがよく売れています。特に「ゼルダの伝説 時のオカリナ3D」(任天堂)はそろそろ在庫がなくなりそうな勢い。これまで1000~2000円台と価格が手ごろだったこともあり、「レイトン教授と奇跡の仮面」(レベルファイブ)、「戦国無双クロニクル」(コーエーテクモゲームス)なども好調です。

 今週の注目は「オール仮面ライダー ライダージェネレーション」(バンダイナムコゲームス)と「トリコ グルメサバイバル!」(PSP、バンダイナムコゲームス)。どちらも夏休みを迎えた子供にぴったりのタイトルで人気を集めそう。「謎惑館」(3DS、カプコン)は非常にもったいない印象。立体音響を活用した新感覚のゲームで、ライトユーザーの需要も見込めるはずですが目立ちません。ライトユーザー向けのテレビCMがないというのが厳しいか。発売日を1週間ずらせば、3DS本体の値下げがより盛り上がったとも感じます。

 今週末の6、7日は秋葉原3号店の8周年記念セールを実施します。中古全品10%オフ、買い取り価格300円アップなどお得なセールなのでぜひこの機会に利用してみてください。

 ◇中古ランキングは次の通り(7月27日~8月2日・トレーダー調べ)

1位 モンスターハンターポータブル 3rd(PSP)

2位 龍が如く OF THE END(PS3)

3位 シュタインズゲート(PSP)

4位 メルルのアトリエ(PS3)

5位 ゼルダの伝説 時のオカリナ3D(3DS)

6位 真・三國無双6(PS3)

7位 レイトン教授と奇跡の仮面(3DS)

8位 戦国無双クロニクル(3DS)

9位 アキバズトリップ(PSP)

10位 ニンテンドッグスプラスキャッツ柴&Newフレンズ (3DS)

 ◇プロフィル

 小林俊一(こばやし・しゅんいち) 中古ゲームショップ「トレーダー」家庭用ゲーム部門責任者

 中古専門店「トレーダー」設立時からの古参社員で、秋葉原・新宿店の家庭用ゲームすべての価格設定などを担当。ゲームの販売・仕入れ・卸などゲーム流通業界一筋で、趣味と経験を生かして、オールドゲームから海外ゲームまで精通している。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る