MANTANWEB(まんたんウェブ)

萌えドロップ:“萌え寺”了法寺の看板キャラがドロップのパッケージに 味は5種

グッズ
「了法寺(りょうほうじ)」(東京都八王子市)の看板イラスト「とろ弁天」がパッケージに描かれた「萌えドロップ」

  “萌え寺”として知られる「了法寺(りょうほうじ)」(東京都八王子市)の看板イラスト「とろ弁天」がパッケージに描かれた「萌えドロップ」がドン・キホーテ秋葉原店(東京都千代田区)で販売を開始した。イヌ語翻訳機「バウリンガル」の開発者の「EHARA」の梶田政彦さんが企画し、イラストは同寺の看板やマンガ「ようこそ了法寺」の作者で声優のとろ美さんが手がけた。「お賽銭さんきゅ~べりまっ茶味」「縁結ビール味」など5種類の味で、価格は各348円。

 「とろ弁天」は、約400年の歴史を誇る了法寺の看板に描かれたキャラクター。同寺は、美少女キャラクターのイラスト入り「モバイルお経」カードを販売したり、ゲーム機を設置するなど「萌え」の要素を取り入れた寺として話題を集めている。

 「萌えドロップ」のパッケージの裏側には、了法寺や看板などについての説明書が掲載されている。今後は、同所でも販売する予定。 また、ドン・キホーテ秋葉原店では、とろ美さんのオリジナルキャラクターが描かれた「あめ☆タン」の販売も開始した。「あめ☆タン」は、グレープ味、めろん味など5種類で、価格は各348円。(毎日新聞デジタル)

グッズ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る