川口春奈:「すてきな女優さんに」と決意新た 涙の「ニコラ」卒業式

ブック 芸能
「ニコラ」卒業式で目に涙をためながらあいさつする川口春奈さん

 女優でモデルの川口春奈さんが18日、東京都内で行われたローティーン向けファッション雑誌「ニコラ」(新潮社)の読者約1000人を招待したイベント「ニコラ東京開放日2011」内での「ニコモ(ニコラモデル)」卒業式に出席した。白のサマードレスで登場した川口さんは涙をぬぐいながら、「『ニコモ』のハルルは卒業ですが、これからは川口春奈として、皆さんにいっぱい見てもらえるように頑張ります。これだけの読者に囲まれてすごく幸せです。すてきな女優さんになろうと思います」と女優宣言も飛び出した。

 97年創刊の「ニコラ」は現在24万部発行している中学生女子の人気ナンバーワンを誇るファッション誌で、「ニコモ」と呼ばれる専属モデルが人気。「ニコモ」のオーディションは毎年数千人の応募があり、卒業生には、栗山千明さんや蒼井優さん、沢尻エリカさん、新垣結衣さんなどが名を連ねる。川口さんは07年第11回モデルオーディションでグランプリを獲得。同年10月号でデビューし、今年の3月号まで専属モデルを務めた。毎年恒例となっている同イベントは、当初3月30日に行う予定だったが、東日本大震災の影響で延期となっていた。イベントには過去最多となる31人のモデルが参加し、川口さんを含め7人の「ニコモ」が卒業した。

 川口さんは「絶対泣かないって思っていたんですけれど、ほかの子を見てもらい泣きしてしまった」と恥ずかしそうに照れ笑い。卒業した「ニコラ」については、「すべて『ニコラ』から始まったので、おうちみたいな、家族みたいな思い。4年間モデルとしてやらせてもらったので思い入れもある。無事に卒業することができた」としみじみと語った。

 今後について、川口さんは「卒業は大きな節目でもあるので、これからは川口春奈として、恩返しができるように頑張っていきたい」と女優業への思いを語り、目標は「菅野美穂さん。こないだのチャリティーイベントで、一緒に写真を撮ってもらいました。家宝です」とうれしそうに話した。歌手については「歌は嫌。やらないです! カラオケは好きですけれど、うまくないので無理」と力を込めて否定し、報道陣を沸かせていた。(毎日新聞デジタル)

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る