MANTANWEB(まんたんウェブ)

ミスセブンティーン2011:12~18歳の4人があこがれの専属モデルに

芸能
「ミスセブンティーン2011」に決まった4人

 今年で15回目となるファッション誌「セブンティーン」(集英社)の読者3000人を招待したイベント「Seventeen夏の学園祭2011」が30日、パシフィコ横浜(横浜市西区)であり、「ミスセブンティーン2011」が発表された。新専属モデルは、中条あやみさん(14)、新川優愛さん(18)、坂東希さん(13)、橋爪愛さん(12)の4人に決定した。

  「セブンティーン」は現在38万部発行しているティーンのための生活情報誌。ミスセブンティーンは99年から毎年開催している専属モデルオーディションで、女優・モデル・アーティストの登竜門ともいわれており、卒業生には、北川景子さん、木村カエラさん、水原希子さんなどが名を連ねている。今年は3~4月に12~18歳の女性を対象に募集。7157人の応募者の中から書類選考や面接、カメラテストなどの審査を通過した4人が「ミスセブンティーン2011」に決定した。誌面では、9月1日発売の10月号で発表される。

 新川さんは「あこがれていたセブンティーンモデルになれて本当にうれしいです」と話し、中条さんは「まだまだ未熟ですが精いっぱい頑張りたいです」と笑顔を見せた。坂東さんは「小さいころからセブンティーンモデルになることが夢だった。こんなに早くかなうとは思わなかったです。親近感を持ってもらえるように頑張ります」とアピール。橋爪さんは「どんな服でも似合うモデルになりたいです」と意気込みを語った。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る