MANTANWEB(まんたんウェブ)

ONE PIECE:新主題歌「ウィーゴー!」が11月16日発売 初代主題歌のアンサーソング

アニメ アイドル
テレビアニメ「ONE PIECE(ワンピース)」の新主題歌「ウィーゴー!」のジャケット写真 (C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

 フジテレビ系で放送中のテレビアニメ「ONE PIECE(ワンピース)」の新主題歌「ウィーゴー!」が11月16日に発売される。同アニメの初代主題歌「ウィーアー!」のアンサーソングとして、12年ぶりにスタッフが再集結し制作され、「ウィーアー!」でソロメジャーデビューを果たした、きただにひろしさんが力強く歌い上げた。

 「ワンピース」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で97年から連載中の尾田栄一郎さんのマンガが原作で、コミックスは累計2億4000万部以上を発行、99年からテレビアニメが放送されている。手足が伸びるゴムのような体になったルフィが、海賊王になるため仲間とともに冒険するというストーリー。アニメは現在、エースの処刑を止めようとした海賊と、敵対する海軍の対決「頂上戦争」ののち、ルフィら一味が自らを鍛え直して再び集結し、冒険を再開している。

 「ウィーゴー!」は、2日から始まったアニメの新章「最後の海“新世界編”」に合わせ、ルフィら麦わらの一味の新しい船出と、いよいよ折り返しを迎えた航海を盛り上げるために制作された。「ウィーアー!」と同様に作詞を藤林聖子さん、作曲を田中公平さんが担当している。

 きただにさんは「ありったけの夢をかき集め、メリー号に乗り航海に出発したのが『ウィーアー!』で、仲間を増やし、いろんなことを経験して見え始めたゴールを目指してがむしゃらに突き進むのが『ウィーゴー!』です」と説明。「伝え手としての使命である『ワンピース』の世界観をこの歌を聴いた人にいかに見せられるかということで、細かなニュアンスや表情に気をつけました。12年前ルーキーだった僕が成長したところもファンのみなさんに聴いていただきたいです」とアピールしている。CDは1260円。テロップなしのOP映像などを収録したDVD付きは1890円。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る