MANTANWEB(まんたんウェブ)

松浦亜弥:「来年は歌いたい」と笑顔 谷村新司らと生歌披露

テレビ
BS民放5局の共同特別番組「TASUKI・つながる想い」の番組制作発表会に登場した松浦亜弥さん

 歌手の松浦亜弥さんが29日、神奈川県内で行われたBS民放5局(BS日テレ・BS朝日・BS−TBS・BSジャパン・BSフジ)の共同特別番組「TASUKI・つながる想い」の制作発表会に登場。8月末に自身のブログで子宮内膜症であることを発表した松浦さんは「より歌が好きになった一年。少し歌うことをお休みしたりしたんですけど、また歌いたい気持ちがどんどん出てきました」と振り返り、「来年はみなさんに笑顔になってもらえる曲を歌いたい」と笑顔で来年の抱負を語った。

 共同特別番組は、BS民放5局が06年から毎年年末年始に行っている特別編成キャンペーン「楽しいだけじゃ、ものたりない。」の一環。今回は「TASUKI・つながる想い」をテーマに五つのヒューマン・ドキュメンタリーを制作する。

 発表会には、松浦さんのほか、谷村新司さん、坂本冬美さん、手嶌葵さん、ロックバンド「THE ALFEE」のリーダー高見沢俊彦さんが登場。谷村さんが作詞、高見沢さん作曲したオリジナル曲「天使の伝言~TASUKI~」を初披露した。

 高見沢さんは「谷村さんから(曲を)依頼されるなんて光栄。僕にとっては緊張したプロジェクトの一つ」といい、「メロディーをお渡ししてほぼ1時間くらいで作詞されたと聞いてびっくり。さすがだなと思いましたよ」と興奮気味。谷村さんは「世代を超えたあたたかい心を持ったアーティストのみなさんが一つに集まって、一つの番組を作ろうとしています。みなさんにたくさんの歌のプレゼントを贈りたいと思う」と話し、松浦さんは、「私自身、名曲に助けられたり元気づけられたことが多々あります。歌声を通してみなさんにパワーを送りたい」とアピールした。

 共同特別番組は、松浦さんらが「10代の頃聞いていた曲」「自身のターニングポイントとなったヒット曲」などを披露する「僕たちにはいつも音楽があった~時代を超えて…歌い継ぎたいメロディー~」、日本フィギュアスケートの強さの系譜をたどる「氷上の系譜~日本フィギュアの挑戦~」のほか、「海に未来を託して~俳優・谷原章介と深海に挑み続ける者たち~」「日本サッカー 挑戦の軌跡~レジェンドから若きサムライへ~」「石原さとみが巡る!水の都・ヴェネツィア~受け継がれる1000年の伝統~」がある。放送は、BS民放5局で12月29日~12年1月3日(12月31日は除く)。

 また12月23日~12年1月8日にはBS民放5局が放送してきたドキュメンタリー、ドラマ、音楽、映画、スポーツなど視聴者にもう一度見てほしい番組を厳選し、「ベストセレクション」として放送予定。(毎日新聞デジタル) 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る