MANTANWEB(まんたんウェブ)

AKB48:今度は月刊新聞に 全国で35万部発行 創刊号表紙は篠田麻里子

芸能
「月刊AKB48グループ新聞」の題字ロゴ

 人気アイドルグループ「AKB48」をはじめ、姉妹グループの「SKE48」や「NMB48」などのメンバーのグラビアやインタビュー記事などを掲載した月刊新聞「月刊AKB48グループ新聞」が、日刊スポーツ新聞社から創刊されることが分かった。発行部数は35万部。1部300円で16日から順次全国で発売する。

 創刊号の表紙は、AKB48の篠田麻里子さんで、撮り下ろしのショットと独占インタビューを掲載。巻末にはAKB48の高橋みなみさん、SKE48の松井珠理奈さん、NMB48の山本彩さんによる鼎談(ていだん)などAKB48を中心に姉妹グループなどのグラビアと記事で紙面は埋め尽くされるといい、同社は「AKBによる、AKBファンのための必携新聞」とアピールしている。タブロイド判で32ページ、フルカラー。毎月第3金曜に発行する予定。

 同社ではこれまで「日刊スポーツ」本紙で昨年の「第2回AKB48選抜総選挙」に合わせて「AKB48マニュフェスト」と題したコラムを55回連載。今年の「第3回AKB48選抜総選挙」の際にもメンバー150人を紹介する企画を51回連載したほか、「AKBダイアリー」として毎日、主要メンバーの当日の活動予定を掲載するなどファンの要望に応えてきた。今回の「月刊AKB48グループ新聞」では、「日刊スポーツ」本紙では紹介しきれない情報や新企画などで、既存のファンの期待に応えるだけでなく、「新たなファン層拡大につながれば」とAKB48の全面協力で発行されることになった。

 全国のASA(朝日新聞販売所)のほか、主要な駅売店、コンビニエンスストアなどで販売。1部450円(本体300円+送料・手数料150円)で通信販売も受け付ける(郵送分は限定300部、先着順)。販売予定などの詳細は同社ホームページなどに記載されている。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る