機動戦士ガンダム:新連載マンガは「サンダーボルト」 3月スタート

アニメ マンガ
太田垣康男さんが描いた「機動戦士ガンダム サンダーボルト」のイラスト(C)創通・サンライズ

 ガンダムの「一年戦争」を題材にマンガ家・太田垣康男さんが「ビッグコミックスペリオール」(小学館)で描く新連載のタイトルが「機動戦士ガンダム サンダーボルト」に決定し、3月23日発売の8号から連載を始めることがわかった。10日発売の5号にはそのビジュアルも掲載されている。

 太田垣さんは、ビジュアルと一緒に「2010年12月8日、仕事の合間に描いた落書きをツイッターにアップしたところから怒濤(どとう)の様なガンダム祭りが始まり、ついにマンガを描くことになりました! 仕事を忘れて全力で遊びます!(笑い)皆さんも一緒に楽しんでください」とコメントを寄せている。

 「一年戦争」とは、シリーズの初代「機動戦士ガンダム」で描かれた地球連邦と独立を目指すジオン公国の戦いのことで、アニメでキャラクターデザインを手掛けた安彦良和さんが「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のタイトルでマンガ化している。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る