タツノコプロ:「みなしごハッチ」「ガッチャマン」……名作アニメ10作品の最終回をWOWOWで

アニメ
創立50周年を迎えるタツノコプロ (C)タツノコプロ

 「タイムボカンシリーズ」や「科学忍者隊ガッチャマン」など、数々の名作アニメを世に送り出してきたタツノコプロの創立50周年を記念して、1960~80年代の人気アニメ10タイトルの最終回が、4月28、29日の2日間、WOWOWで放送されることになった。

 放送は、10月で創立50周年を迎えるタツノコプロが「50周年プロジェクト」の一環で行うプレミアム企画。08年にハリウッド映画化された初期の作品「マッハGoGoGo」をはじめ、実写映画化された「新造人間キャシャーン」「ヤッターマン」、劇場版アニメになった「昆虫物語 みなしごハッチ」など、ハードなアクションからファンタジーまで、ジャンルを問わず堪能できる。

 放送は4月28、29日の午後2時から5作品ずつ。28日は「マッハGoGoGo」「ハクション大魔王」「昆虫物語 みなしごハッチ」「新造人間キャシャーン」「科学忍者隊ガッチャマン」、29日は「破裏拳ポリマー」「タイムボカン」「タイムボカンシリーズ ヤッターマン」「タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマン」「未来警察ウラシマン」。タツノコプロは同企画のほか、5月に劇場映画作品やOVA作品の放送も予定し、50周年を盛り上げていく。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る