MANTANWEB(まんたんウェブ)

駅弁ひとり旅:大ヒット紀行マンガが連ドラ化 BSジャパンで4月スタート

マンガ テレビ
岡田義徳さん主演で放送される連続ドラマ「ドラマ☆駅弁ひとり旅~東北編~」

 駅弁をテーマにした大ヒット紀行マンガ「駅弁ひとり旅」が、俳優の岡田義徳さん主演で連続ドラマ化され、4月からBSジャパンで放送されることが5日、明らかになった。「ドラマ☆駅弁ひとり旅~東北編~」と題して、東北の駅弁をめぐる旅を全12話(予定)で描く。

 「駅弁ひとり旅」は、フォトジャーナリストの櫻井寛さん監修、はやせ淳さん作画による「漫画アクション」(双葉社)連載中の人気コミック。駅弁をテーマに、料理と鉄道をこよなく愛する主人公・中原大介の日本一周旅行を描き、現在15巻(151話)まで発売されている。

 ドラマは、駅弁好きが高じて弁当屋を開いたところ、駅弁を食べに行く暇もないほど忙しくなってしまった中原大介(岡田さん)が、妻・優子(加藤貴子さん)からプレゼントされた「日本一周鉄道の旅」に出て、旅先で知り合った美女たちと旅をしながら、各地の駅弁を食べつくしていく……という内容。

 今シリーズは東北を舞台に、美しい風景や名所旧跡も織り交ぜつつ、数々の駅弁をめぐる旅が描かれる。「福島味づくし」や「牛肉どまんなか」、「花笠こけし」といった名物駅弁も紹介される予定。大介が旅先で知り合うマドンナとして、山本ひかるさん、波瑠さん、須藤温子さんの3人も出演。

 番組プロデューサーは、「旅の楽しみの一つでもある駅弁をテーマに、旅グルメ情報を織り交ぜたいっぷう変わったドラマ仕立てになっています。人気マンガシリーズの実写化で、今回は東北支援ということもあり、東北編からスタートします。番組を見ながら名物駅弁の旅を楽しんでいただければうれしいです」とコメントしている。

 ドラマは、4月5日から毎週木曜午後10時半~11時に放送予定。(毎日新聞デジタル)

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る