ももクロ:2度目の改名?「“桃屋”クローバーZ」で単独CM出演

桃屋の新商品を試食するももいろクローバーZの(左から)有安杏果さん、佐々木彩夏さん、百田夏菜子さん、玉井詩織さん、高城れにさん
1 / 1
桃屋の新商品を試食するももいろクローバーZの(左から)有安杏果さん、佐々木彩夏さん、百田夏菜子さん、玉井詩織さん、高城れにさん

 5人組アイドルグループ「ももいろクローバーZ」(ももクロ)が7日、赤坂BLITZ(東京都港区)での新曲発売記念ライブを前に会見し、桃屋の新商品「きざみにんにく」「きざみしょうが」の新CMに出演することが発表された。全国規模で放送されるCMでは初の単独出演で、メンバーの百田夏菜子さんは「本当にうれしかった!」と大喜び。会見では桃屋のキャラクター「のり平」になりきり、鼻めがねをつけて登場。「『“桃屋”クローバーZ』略して“ももクロ”として、活動は続けていきたい」と今後の展望を明かしていた。CMは16日から全国で放送される。

 ももクロはこれまでも味の素「クノール カップスープ」のCMなどの出演があるが、今回は単独でのCMタイアップ。同商品とももクロの共通点について聞かれた百田さんは「どんな料理にでも合うところ。ももクロはプロレスとかロックとかいろんな世界の人とイベントをやっていたりして、どの組み合わせとも相性抜群!」と自信満々に話していた。

 この日のライブは新曲「猛烈宇宙交響曲・第7楽章『無限の愛』」の発売を記念したもので、会見では、通常版にのみ収録されるカップリング曲「DNA狂詩曲」が、「桃屋」の新CMに起用されることが発表されたほか、「桃屋」のキャラクター「のり平」を描き続けている小林宏さんが描いた「ももクロ」メンバーが「のり平」になったイラストもお披露目された。新曲は発売中。

 「ももクロ」は、百田さん、高城れにさん、玉井詩織さん、佐々木彩夏さん、有安杏果さんによるガールズユニット。11年4月に早見あかりさんの脱退にともない前身の「ももいろクローバー」から「ももいろクローバーZ」へグループ名を変更している。「いま、会えるアイドル、週末ヒロイン」がキャッチフレーズで、週末にライブや撮影会などを中心に活動するライブアイドルとして人気を集めている。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る