MANTANWEB(まんたんウェブ)

東京スカイツリー:雨の中のオープンに長蛇の列 タウン開業ににぎわい

芸能
雨の中「東京スカイツリータウン」オープン初日に駆けつけた来場者の列

 高さ634メートルを誇る世界一の自立式電波塔「東京スカイツリー」を含む、東京の新名所「東京スカイツリータウン」(東京都墨田区)が22日、オープンした。小雨が降る悪天候にもかかわらず、商業施設「東京ソラマチ」の午前10時の開業前には長蛇の列ができ、施設の周りに傘の“花”が開いた。タウンの東側(押上駅側)のソラミ坂広場付近の待機の列は、南側のソラマチ広場近くまで200メートルほど続き、オープンに駆けつけた多くの来場者でにぎわいを見せていた。

 「東京スカイツリータウン」は、スカイツリーを中心に、都内最大級の商業施設「東京ソラマチ」、すみだ水族館、プラネタリウムなどを備えた一大観光施設として誕生。開業初日は約20万人の来場が見込まれており、「東京スカイツリータウン」の広報担当の話によると、警備や誘導、案内などに約800人を配置し、来場者に対応するという。

 初日は、開業セレモニーなどが実施され、その後、東京スカイツリータウンが午前10時前にオープンした。東京スカイツリーは正午から営業開始予定。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る