MANTANWEB(まんたんウェブ)

福士蒼汰:ライダーから「あまちゃん」恋の相手に変身!? 朝ドラ初出演

テレビ
NHK連続テレビ小説「あまちゃん」に出演する福士蒼汰さん

 8月まで特撮ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」(テレビ朝日系)で主演を務めた俳優の福士蒼汰さんが来春スタートするNHK連続テレビ小説「あまちゃん」に出演することが6日、発表された。福士さんがNHKの連続テレビ小説(朝ドラ)に出演するのは今回が初めて。福士さんは同日、NHK放送センター(東京都渋谷区)で開かれた新キャスト発表会見に登場し、「1年間、国民的ヒーローを演じさせていただいたんですけど、今度は半年間、伝統ある素晴らしい作品に出させていただき光栄です。デビュー2年目の新人なので、皆さんの足手まといにならないように頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 「あまちゃん」の舞台は、岩手・北三陸の架空の田舎町。主人公の高校2年生のアキ(能年玲奈さん)は、東京で生まれ育ち、内気で引きこもりがちだったが、母(小泉今日子さん)の故郷で“北限の海女”として海に潜る祖母(宮本信子さん)の姿に衝撃を受け、海女を目指すことになり、やがて“地元アイドル”として注目されるようになる……というストーリー。脚本は宮藤官九郎さん、音楽は大友良英さんが手がける。

 福士さんが演じる種市浩一は、アキが転校した高校の先輩で、アキの一目ぼれの相手という役どころ。福士さんはオーディションで抜てきされたといい、訓覇圭プロデューサーは起用理由を「初々しくて、変なクセもない。直球で気持ちいい。格好いいしチャーミング」と話していた。

 また、小池徹平さん、橋本愛さん、、尾美としのりさん、有村架純さん、杉本哲太さん、吹越満さん、荒川良々さん、渡辺えりさん、美保純さん、片桐はいりさんらが出演することも発表された。放送は13年4月1日から。全156回を予定。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る