MANTANWEB(まんたんウェブ)

ゲームショウ2012:国内最大のテレビゲーム展示会開幕 Wii U初展示

ゲーム
国内最大のテレビゲーム展示会「東京ゲームショウ2012」が20日、幕張メッセで開幕し、任天堂の新型ゲーム機「Wii U」が国内で初めてお目見え。「鉄拳タッグトーナメント2 Wii U エディション」(写真)などが早くも人気を集めている。

 国内最大のテレビゲーム展示会「東京ゲームショウ2012」が20日、千葉市美浜区の幕張メッセで開幕した。任天堂の出展は見送られたが、同社が12月8日に発売予定の新型ゲーム機「Wii U」が国内で初めて出展された。

 東京ゲームショウは、毎秋開催される世界的なテレビゲーム展示会の一つで、今年で22回目。前年から16社増の209社が出展した。今回、「Wii U」はコーエーテクモゲームスや、バンダイナムコゲームスのブースで展示され、試遊もできる。

 今回は、年末・年度末向けの人気タイトルが充実しており、カプコンブースに展示される「モンスターハンター4」(3DS)、や「バイオハザード6」(PS3、Xbox360)、レベルファイブの「レイトン教授と超文明Aの遺産」(3DS)など発売前の最新作が登場する。また期間中はタレントや声優が出演するステージイベントなども数多く開かれる。

 21日までは関係者向けのビジネスデーで、22、23日は一般公開日となる。入場料は一般1200円(前売り1000円)、小学生以下は無料。(毎日新聞デジタル)

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る