マイケル・ジャクソン展:衣装など150点のアイテムを展示 東京ソラマチで18日から

「マイケル・ジャクソン展」に展示される「スリラー」の衣装
1 / 3
「マイケル・ジャクソン展」に展示される「スリラー」の衣装

 「キング・オブ・ポップ」と称され09年6月に急逝した米歌手のマイケル・ジャクソンさんのステージ衣装など約100点を展示する「マイケル・ジャクソン展」が18日から、「東京スカイツリータウン」(東京都墨田区)にある商業施設「東京ソラマチ」の展示スペース「スペース634」で開催される。18~31日の前半を「スリラーステージ」、11月1~12日の後半を「バッド&デンジャラスステージ」と題し、メーンの展示品を変えて開催する。

 「マイケル・ジャクソン展」の展示物は、「ジュリアンズ オークション」が提供。「スリラー」「スムーズ・クリミナル」などのMV(ミュージック・ビデオ)や、世界ツアー「BAD TOUR」「DANGEROUS TOUR」「HIStory TOUR」で着た衣装から、ジャンプスーツやレオタード、ジャンパー、人工ダイヤモンドで覆われた手袋、ヘルメット、ベルトやバックルなどが展示される。同展は5月18日のチリ・サンティアゴを皮切りにロンドン、パリ、ロサンゼルスなどで開催され、日本が最終地となる。展示品の数々は展示会終了後、オークションに出品される。

 また会場では、マイケルさんの衣装を25年間、公私共に手掛けたデザイナー、マイケル・ブッシュさんによる未公開の衣装や写真を掲載した本「The King of Style : Dressing Michael Jackson」を世界に先駆けて販売。ブッシュさんが来日し、18~21日に購入者先着100人限定で握手会を予定している。ほかに写真やエピソードを掲載した同展の「コレクターズ・オフィシャルガイドブック」やTシャツ、ステッカーなどの同展限定アイテムを販売する。

 開展は、午前10時~午後9時(最終入場は午後8時)。料金は、平日は大人1800円(前売り1600円)、高・大学生900円(同800円)、小・中学生400円(同300円)。土日曜・祝日は大人2200円(同1800円)、高・大学生1100円(同900円)、小・中学生500円(同400円)。前後半の共通チケットと特製クリアファイル、日本語図録、Tシャツなどがセットになったプレミアムグッズ付きチケットを1万円で販売する。未就学児は保護者同伴に限り入場無料。(毎日新聞デジタル)

写真を見る全 3 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る