キットカット:現役高校生の刈谷友衣子が受験生応援キャラクターに

「キットカット」の13年受験生応援キャラクターに決まった現役高校生の刈谷友衣子さん
1 / 1
「キットカット」の13年受験生応援キャラクターに決まった現役高校生の刈谷友衣子さん

 受験生の験担ぎとしても人気のチョコレート菓子「ネスレ キットカット」の13年受験生応援キャラクターに、現役高校1年生の女優・刈谷友衣子さんが起用された。刈谷さんは、受験生だった昨年も応援キャラクターを務め、応援メッセージが書かれた「キットカット」に勇気づけられたといい、「今度は私が受験生を応援したいと思っていたので、今年もキャラクターを務めることができてうれしい。受験生に届くように、精いっぱいエールを送っていきたい」と意気込んでいる。

 受験生応援キャラクターは、これまでに鈴木杏さん、北乃きいさんらが務めており、刈谷さんは南沢奈央さんに続いて4代目にあたる。刈谷さんは、ファッション誌「ラブベリー」のモデルとして人気を集め、10年に女優デビュー。映画「告白」などに出演し、11年に連続ドラマ「金魚倶楽部」(NHK総合)でドラマ初ヒロインを務めた。今年6月には「バルーンリレー」で映画初主演を果たし、今後も劇場版「鈴木先生」などへの出演が決まっている。

 「キットカット」は、02年ごろから九州地方の方言の「きっと勝つとぉ(きっと勝つよ!)」と語呂が似ていることから、九州地方を中心に受験生の験担ぎや激励など合格グッズに使われるようになった。その後口コミで全国に広がり、今では製品のパッケージにメッセージを書き込む欄も設けられている。

 12月17日には、受験生応援商品として「ネスレ キットカット ミニ 受験メッセージパック」「ネスレ キットカット ミニ紅白パック」(各525円)などを発売。パッケージにAR(拡張現実)機能が付いており、特製の無料アプリをダウンロードしたスマートフォンをパッケージにかざすと、ナオト・インティライミさんが受験生応援ソングを歌う映像が楽しめる。(毎日新聞デジタル)

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る