MANTANWEB(まんたんウェブ)

HUNTER×HUNTER:人気キャラのビスケ役に横山智佐 16日からG.I.編突入

アニメ マンガ
(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・集英社・マッドハウス

 テレビアニメ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」(日本テレビ系)が16日の放送から新章「グリードアイランド(G.I.)編」に突入し、主人公・ゴンたちを鍛え上げるビスケット・クルーガー(ビスケ)役で人気声優の横山智佐さんが出演することが明らかになった。横山さんは「ビスケファンのみなさんの期待に応え、あわよくば期待を上回るように、かわいく力強いビスケにしていきたい」と意気込んでいる。

 「ハンター×ハンター」は、コミックス累計6000万部以上を発行している冨樫義博さんの同名マンガが原作。16日からスタートする「グリードアイランド編」は、ゴンの父、ジンの手がかりとなる特殊なゲームソフト「グリードアイランド」の世界を舞台に、ゴンと親友のキルアがゲームのルールを利用したシビアな心理戦や謎の殺人鬼との戦いなどをくぐり抜けながらゲームのクリアを目指すストーリー。新章突入にあたり、エンディング曲もゆずの「REASON」に変更される。

 横山さんは、「サクラ大戦」の真宮寺さくら役や「魔法少女プリティサミー」の河合砂沙美役、「新機動戦記ガンダムW」のルクレツィア・ノイン役などで知られる人気声優。横山さんが演じるビスケは、ゴンとキルアに「念能力」を教えたウイングの師匠にあたり、ゴンとキルアに厳しい特訓を課してパワーアップを手助けする。少女のような外見をしているが、真の姿を隠しており、原作でも人気のキャラクターだ。

 にぎやかな喫茶店でオファーの電話を受けたという横山さんは「最初は『ちびすけ』と聞き間違えて、何のギャグマンガだろう」と思ったというエピソードを明かし、「『ハンター×ハンター』のビスケだと聞いて、やりがいのあるキャラクターだと興奮しました。ビスケは二面性のある役なので、収録を楽しみにしています」とコメントしている。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る