MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目ドラマ紹介:「dinner」 江口洋介が天才シェフに イタリア料理店舞台の群像劇

テレビ
「dinner」の舞台あいさつに登場した江口洋介さん

 俳優の江口洋介さんが天才シェフ役で主演する連続ドラマ「dinner」(フジテレビ系)の放送が13日、スタートする。

 ドラマは、イタリアンの名店「ロッカビアンカ」を舞台に、オーナー、支配人、料理人、給仕係など働く人々の姿を通じて、働くこと、生きることを問いかける群像劇。江口さんが演じるのは、料理に伝統や格式、情熱や愛などは必要ないと考えている合理主義、完璧主義の料理人・江崎究で、腕は確かだが、どこの店でも長続きしないというキャラクター。同店の支配人・辰巳沙織役で倉科カナさん、給仕長役でユースケ・サンタマリアさんが出演するほか、松重豊さん、八嶋智人さん、袴田吉彦さん、風間杜夫さん、伊武雅刀さん、関めぐみさんらが出演する。

 第1話は、沙織の父・日出男(風間さん)がオーナーシェフを務める「ロッカビアンカ」は3カ月先まで予約でいっぱいの人気だったが、日出男が倒れて意識不明に陥ってしまう。いつしか店は空席が目立つようになり、危機感を感じた沙織は新しい料理長を迎えようと決心し、江崎に白羽の矢を立てる……というストーリー。

 主題歌はロックバンド「サカナクション」の「ミュージック」が起用された。毎週日曜午後9時放送。初回は15分拡大版。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る