MANTANWEB(まんたんウェブ)

アキバ中古ゲーム市況:「DmC」が好調 Vitaの新作が早くも品薄に

ゲーム

 東京・秋葉原などで中古ゲームやDVDを販売する「TRADER(トレーダー)」の家庭用ゲーム部門責任者を務める小林俊一さん。1日のうちに価格がめまぐるしく変動する激戦区を見つめる小林さんに、16~22日の集計を基に中古市場の今を振り返ってもらいます。

 「DmC デビルメイクライ」(PS3・Xbox360、カプコン)が好調でした。ちょっぴり心配もしていたのですが、ふたを開けてみれば順調に売り上げを伸ばしました。「デジモンアドベンチャー」(PSP、バンダイナムコゲームス)も初日がややスローペースだったものの、土日で盛り返した印象です。

 中古市場は前回に引き続き「龍が如く5」(PS3、セガ)がトップ。「ブレイブリーデフォルト」(3DS、スクウェア・エニックス)、「バイオハザード6」(PS3、カプコン)と定番タイトルが並びます。ただ年末商戦明けということもあり、3DSタイトルの中古は在庫が厳しい状態。「とびだせ どうぶつの森」(任天堂)、「ファンタジーライフ」(レベルファイブ)などの人気タイトルはお店に並ぶとすぐに売れてしまいますね。

 ◇新作ゲームの手応え

 アキバではVitaの話題作が注目を集めそう。「デモンゲイズ」(角川ゲームス)は早くも売り切れそうな勢いです。PSPやXbox360などで話題を集めたダンジョンRPG「円卓の生徒」のエクスペリエンスが開発を手がけており、ファンの注目も高いタイトルです。「限界凸騎 モンスターモンピース」(コンパイルハート)もなくなりそう。セクシーな絵柄の店舗別オリジナル特典も売り上げに貢献しています。

 25~27日の3日間は恒例の「鬼特価」セールを実施します。2本で500円引きからとお得なので、ぜひこの機会に利用してみてください。

 ◇16~22日の中古ランキング(トレーダー調べ)

1位 龍が如く5(PS3)

2位 ブレイブリーデフォルト(3DS)

3位 バイオハザード6(PS3)

4位 テイルズ オブ エクシリア2(PS3)

5位 第2次スーパーロボット大戦OG(PS3)

6位 レイトン教授VS逆転裁判(3DS)

7位 「DmC デビルメイクライ」(PS3)

8位 閃乱カグラ Burst(3DS)

9位 ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D(3DS)

10位 モンスターハンターポータブル3rd(PSP)

 ◇プロフィル

 小林俊一(こばやし・しゅんいち) 中古ゲームショップ「トレーダー」家庭用ゲーム部門責任者

 中古専門店「トレーダー」設立時からの古参社員で、秋葉原・新宿店の家庭用ゲームすべての価格設定などを担当。ゲームの販売・仕入れ・卸などゲーム流通業界一筋で、趣味と経験を生かして、オールドゲームから海外ゲームまで精通している。

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る