AKB48・大島優子:「松田聖子さんを差し置いて…」と感激 AKB48が憧れのアイドル1位に

アイドル テレビ

 世代と音楽のジャンルを超えた“にっぽんの名曲”を放送するNHKの音楽番組「家族で選ぶにっぽんの歌」の収録が8日、東京・渋谷のNHKホールで行われ、司会を務める伊東四朗さん、宮崎美子さん、アイドルグループ「AKB48」の大島優子さんが、本番直前に会見した。番組内で憧れのアイドル1位にAKB48が選ばれたと聞いて、大島さんは「松田聖子さんを差し置いて、(1位に)なったんだ、今……」と喜びをかみしめていた。

 「家族で選ぶにっぽんの歌」は、19回目を迎えるNHKの音楽番組。全国1700世帯の家族から寄せられたアンケート結果を元に、「あなたの心の応援歌は?」「憧れのアイドルは?」「ふるさとを思い出す歌は?」など誰もが知っている歌の数々を番組独自の視点で紹介する。今回は、伊東さんが祖父役、宮崎さんが母親役、大島さんが娘役という3世代の司会陣による“お茶の間”のさながらのやりとりで、「日本人のこころに残る名曲」を届ける。

 番組開始当初から司会を務めている伊東さんは「19回もやっているなんて信じられないけれど、そうなんだよな……」と驚き、8年ぶり2回目の宮崎さんは「以前は(伊東さんと)夫婦だった」と笑顔で振り返りながら、「世代が違うと(音楽に対する感想が)全然違うんだなと新鮮でした」と語った。大島さんは、司会について「すごく緊張しているんですが、家族関係で司会ができるって、なごやかな感じでよかったなと思います。本番がとても楽しみです」と笑顔を見せた。

 先日、インフルエンザでイベントなどを欠席した大島さんだが、この日は「もうピンピンです!」と元気な姿を見せた。番組のアンケートでは、憧れのアイドル1位にAKB48、2位に松田聖子さん、3位に山口百恵さんが選ばれたという結果を受けて、大島さんは「グループとして1位というのは、うれしいですね。みんなが憧れていると聞いて、とても光栄です」と喜んだが、「個人名が並ぶ中の(AKB48は)グループだから、(結果が)『ざっくりだな~』とは思った。果たしてその(AKB48の)中で、自分が何位かというのが、一番気になりました」と話して、記者を笑わせていた。

 番組は、3月23日午後7時半からNHK総合で放送。出演は、秋川雅史さん、石川さゆりさん、石川ひとみさん、五木ひろしさん、HY、AKB48、さとう宗幸さん、水前寺清子さん、千昌夫さん、デューク・エイセス、新沼謙治さん、倍賞千恵子さん、原田真二さん、藤あや子さん、堀内孝雄さん、Rakeさん(五十音順)。(毎日新聞デジタル)

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る