真・女神転生:完全新作「4」は5月23日発売 パッケージデザインも公開

ゲーム
5月23日に発売される「真・女神転生4」(C)Index Corporation 1992,2012 Produced by ATLUS

 人気RPG「真・女神転生」シリーズの完全新作「真・女神転生4」(アトラス)がニンテンドー3DS向けに5月23日に発売されることが明らかになった。パッケージ版が6980円、ダウンロード版が6300円。キャラクターデザインを手がける土居政之さんが神と悪魔の戦いをテーマに描き下ろしたイラストを使用したパッケージデザインも公開された。

 「真・女神転生」シリーズは、敵として出現する悪魔を味方にする「仲魔」システムや、複数の仲魔を合体させ、新たな悪魔を作り出す「悪魔合体」など斬新なシステムが人気のRPGゲーム。完全新作の「4」では、神と悪魔と人間の新たな物語が描かれる。

 また、先着購入特典には、限定のサウンドトラックと今作の設定画などのイラストが楽しめるアートブックの2点がセットになった「真・女神転生4 サウンド&アートコレクション」を数量限定で用意。さらに、オリジナルデザインの「ニンテンドー3DS LL」にダウンロード版ソフトがインストールされたセット「真・女神転生4 限定モデル」が発売されることも決定した。

 限定モデルは3DS本体が神と悪魔のシルエットを用いたトリックアート仕様のデザインになっており、上下をひっくりかえすと神(LAW)が、もとに戻すと悪魔(CHAOS)が現れる。発売はソフトと同日で、価格などの詳細は後日発表される予定。(毎日新聞デジタル)

ゲーム 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る