MANTANWEB(まんたんウェブ)

テレビ朝日・前田有紀アナ:留学のため3月で退社へ 「進むべき道見つけたい」

テレビ
3月いっぱいでテレビ朝日を退社することを発表した前田有紀アナウンサー

 テレビ朝日の前田有紀アナウンサーが3月いっぱいで退社することが22日、明らかになった。同局がファクスを通じて発表した。前田アナは「アナウンサーとしてキャリアを積んでいく中で勉強したいことがいくつか出てきました。一度時間を作り、自分と向き合いながら掘り下げていきたいと思い、留学のため退社することを決めました」と説明、「新しい経験を積む中で、これから進むべき道を見つけていきたい」とコメントしている。

 前田アナは、神奈川県出身、慶応義塾大総合政策学部卒業後、03年4月に同局に入社。情報番組やバラエティー番組など幅広く活躍。現在は「くりぃむクイズミラクル9」(毎週水曜午後8時)や「やべっちF.C.」(毎週日曜深夜0時10分)のほか、3月26日放送予定のサッカーW杯アジア地区最終予選「ヨルダン−日本」戦の番組ナビゲーターを務めるなど多方面で活躍している。

 現在担当している「くりぃむクイズミラクル9」は久冨慶子アナ、「やべっちF.C.」は竹内由恵アナがそれぞれ後任として出演する予定。(毎日新聞デジタル)

 ◇前田有紀アナウンサーのコメントは以下の通り

 入社から10年、テレビ朝日でアナウンサーとしてキャリアを積んでいく中で、その他にも勉強したいことがいくつか出てきました。アナウンサーをやりながらというよりも一度時間を作り、自分と向き合いながら掘り下げていきたいと思い、留学のため退社することを決めました。新しい経験を積む中で、これから進むべき道を見つけていきたいと考えています。

 テレビ朝日での10年間は、たくさんの素晴らしい番組に恵まれて、充実した毎日でした。番組を通して出会ったみなさん、そしてかけがえのない経験をさせてくれたテレビ朝日に心から感謝しています。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る