MANTANWEB(まんたんウェブ)

朝日ニュースター:名称変更で4月から「テレ朝チャンネル2」に

テレビ
名称変更後の「テレ朝チャンネル1」と「テレ朝チャンネル2」のロゴ=テレビ朝日提供

 テレビ朝日は25日、CS放送の「テレ朝チャンネル」と「朝日ニュースター」の名称を4月から変更し、ドラマ・バラエティー・アニメが中心の「テレ朝チャンネル1」とニュース・スポーツが中心の「テレ朝チャンネル2」の新体制に移行すると発表した。「チャンネル1」は、同局のドラマ、バラエティー、アニメを中心とした総合エンターテインメントチャンネルで、05年から地上波で放送中のハイビジョン版「ドラえもん」300話以上をCSで初めてレギュラー放送(毎週土曜午後7時ほか)することも明らかになった。

 「テレ朝チャンネル」から名称変更する「テレ朝チャンネル1」では、「ドラえもん」や「プリキュア」などの人気アニメを中心に、同局のドラマ、バラエティーをラインアップする総合エンターテインメントチャンネルに生まれ変わる。チャンネル名の変更を記念し、地上波の人気バラエティー番組「アメトーーク!」の人気回を厳選して放送、お笑いコンビ「ナインティナイン」が出演した深夜のバラエティー番組「ナイナイナ」も編成する。

 また、地上波で放送中の「ナニコレ珍百景」や深夜の人気バラエティー番組「お願い!ランキング」のスピンオフ番組も登場。「おもしろ風景バラエティ 激レア!珍百景」では「ナニコレ~」で放送できなかった“珍百景”を紹介、「お願い!ランキング予備校(仮)」では「お願い!ランキング」の若手ディレクター陣が新たな企画に挑戦するコーナーや地上波で人気の「美食アカデミー」の完全版なども放送する予定だ。

 一方、「朝日ニュースター」から名称変更する「テレ朝チャンネル2」では、プロ野球・西武の主催試合79試合をはじめ、フィギュアスケートやサッカーなどのスポーツと、地上波の人気報道帯番組のディレイ放送や生放送のニュース番組「午後のニュースルーム」などを放送する予定。

 同局は「もともと『テレ朝チャンネル』だけでCS放送を行っていたところに、『朝日ニュースター』を朝日新聞から譲り受けた。(同局運営で放送を開始した)昨年4月からちょうど1年というところで、思い切ったリブランディングをして、テレビ朝日のCSだということを視聴者にもより分かりやすくしたい」と説明。将来的にはCSオリジナルの番組を強化したい考えもあるが、「まずは絶好調の地上波と連携して、認知度の高い魅力的なコンテンツをまずは出して、テレ朝のブランドを打ち出したい」と意気込んでいる。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る