MANTANWEB(まんたんウェブ)

高梨臨:不細工な顔で「100点満点」 振り切れ演技に自信

テレビ

 女優の高梨臨さんが19日、連続ドラマ初主演となる深夜ドラマ「放課後グルーヴ」(TBS)の完成披露試写会に出席。高梨さんは“元ヤンキー”でダンスが苦手な中学校の体育教師役で、1話では不良姿も披露しており、「ちょっと吹っ切れ過ぎてて、ここに来るのもドキドキでした」と照れ笑い。「一番振り切ってたのはゴキブリに『ぎゃー!』って言うシーン。一番不細工な顔をしてやろうと思ってやりました。振り切り方は100点満点。満足してます」と胸を張った。

 ドラマは、12年4月から中学校の体育授業でダンスが必修化されたことを題材に、高梨さん演じる主人公と個性的な生徒たちが繰り広げる数々の出来事を描く異色の学園ドラマ。高梨さんが演じるのは、暴走族に入り高校を2年で中退後、定時制高校から大学へ進学し教師になったという異色の経歴を持つヒロイン・桐生真琴。ダンスだけは大の苦手で、その秘密が生徒たちにばれないように、必死に努力するが……という役どころ。

 高梨さんは「連続ドラマ初主演ということで無条件にうれしくて、でも台本見て『元ヤン!? 私でいいの?』と思いましたけど、自分の中にない役なのでワクワクしてうれしかった」と笑顔で振り返り、「基本的にコメディー。めちゃくちゃなんだけど、それが面白い。夢中になって見られると思います」と自信を見せ、「毎回ぐっと来る言葉もあるので、そこにも注目して」とアピールしていた。

 ドラマは22日から毎週月曜深夜0時28分~1時7分に放送予定。主題歌は加藤ミリヤさんの「EMOTION」。(毎日新聞デジタル) 

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る