MANTANWEB(まんたんウェブ)

イナズマイレブン:書家・紫舟さんと異色のコラボ

アニメ
紫舟さんとコラボしたテレビアニメ「イナズマイレブンGO ギャラクシー」のビジュアル(c)LEVEL−5/FCイナズマイレブンGO・テレビ東京

 テレビ東京系で8日からスタートするテレビアニメ「イナズマイレブンGO ギャラクシー」のキャッチコピーを書家の紫舟さんが手がけたことが1日、明らかになった。NHK大河ドラマ「龍馬伝」など、さまざまな分野で題字を担当してきた紫舟さんだが、アニメとのコラボは初めてで、「アニメと書のコラボレーションは経験がなかったため、とても楽しみでした」とにっこり。「イナズマイレブンのDVDをたくさん見たり、ゲームをしてみたりして、ストーリーやメッセージをしっかりと吸収し、イナズマイレブンを次のステージに導く役目を担えれば」とコメントしている。

 「世界のその先へ!新生イナズマジャパン GO!!」と力強く書かれたキャッチコピーを披露した紫舟さんは、「書は、ストーリーやメッセージだけでなく、キャラクターの髪形などにも影響を受けています。そうすることで、イナズマイレブンの体の一部になれるのではないかと信じ、書き上げました」と思いを語っている。

 イナズマイレブンシリーズは、ゲーム制作会社「レベルファイブ」の人気サッカーRPGが原作。テレビアニメは2008年10月からスタートし、劇場版も公開された。イナズマイレブンGO ギャラクシーは、イナズマイレブンの続編「イナズマイレブンGO」シリーズの第3弾で、主人公の松風天馬(まつかぜ・てんま)を中心に構成された「新生イナズマジャパン」が、サッカー世界一を目指し、奮闘する姿を描く。8日スタートで、毎週水曜午後7時から放送。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る