MANTANWEB(まんたんウェブ)

モーニング娘。:サブリーダーに譜久村、飯窪 卒業のれいなが指名「さゆ支えてあげて」

芸能 アイドル
突然のサブリーダー指名に驚くモーニング娘。の飯窪春菜さん(左)と譜久村聖さん

 アイドルグループ「モーニング娘。」のサブリーダーに9期メンバーの譜久村聖(ふくむら・みずき)さんと10期メンバーの飯窪春菜さんが就任することが決まった。21日、日本武道館(東京都千代田区)で行われた卒業公演で田中れいなさんが指名したもので、「さゆを支えてあげて」と呼びかけた。

 田中さんは「卒業するにあたって、事務所と相談して決めました。今発表します」と2人を指名した。指名された譜久村さんは驚いて涙を流し、「(道重さんと)期間が開いてるから、9期10期が支えなきゃいけないって分かってたんですけれど、それをうまくできない……。でも、自分ができること精いっぱいやろうと思います」と意気込んだ。

 一方、飯窪さんは「そう言われても……ずっと(サブリーダーは)譜久村さんだと思っていたので、今本当に困惑しています」と目を丸くしたまま戸惑いの表情。だが「なるべくリーダーの邪魔をしないように支えていけたらなって思います」と応え、会場は拍手に包まれた。

 リーダーの道重さゆみさんは「受ける(笑い)。まあ、さゆもいつかは卒後するから、サブリーダー決めといてもいいかな」といい、「サブリーダーになったからって、リーダーになれるとは限らないよ」と新サブリーダーの2人に釘を刺していた。

 田中さんの卒業記念ツアーは3月16日からスタート。この日はファン約1万人が集結し、アンコールを含む全27曲を披露した。(毎日新聞デジタル)

関連動画

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る