セーラームーン:8年ぶり復活ミュージカルのメインビジュアル公開

アニメ 芸能
ミュージカル「美少女戦士セーラームーン -La Reconquista-」のメインビジュアル

 8年ぶりに復活するミュージカル「美少女戦士セーラームーン −La Reconquista−」のメインビジュアルが2日、初公開された。主役のセーラームーンを演じる大久保聡美さんら5人がセーラー戦士の衣裳で集合している。また、元宝塚トップスターの大和悠河さんが演じる「タキシード仮面」のビジュアルも同時に公開された。9月に上演される

 セーラームーンのミュージカルは93年から05年まで、27作計800回以上上演されたヒット作。武内直子さんの原作マンガの登場20周年記念プロジェクトの一環で、約8年ぶりに復活することになった。キャスト・スタッフはほぼ一新され、登場人物はすべて女性キャスト。主役のセーラームーンほか、5人の戦士たちは武内さんも審査員として参加したオーディションで決定した。

 大久保さん、大和さんのほかに、セーラーマーキュリー役に松浦雅さん、セーラージュピター役に高橋ユウさん、セーラーマーズ役に七木奏音さん、セーラーヴィーナス役に坂田しおりさんが出演。また、セーラー戦士たちの敵となるダーク・キングダムのクイン・ベリル役に初風緑さん、部下の四天王クンツァイト役に彩夏涼さんという元宝塚の男役2人が新キャストに決定し、四天王ジェダイド役には、女性向け男装ファッション誌「KERA BOKU」の人気モデル・ルウトさんが起用された。

 ミュージカル「美少女戦士セーラームーン −La Reconquista−」は9月13~23日(17日は休演)。チケット料金は6800円で、今月3~9日に公式サイトで先行予約を開始。一般発売は8月17日から。(毎日新聞デジタル)

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る