MANTANWEB(まんたんウェブ)

田中真弓:「おーい!はに丸」で衝撃“おなら事件” 30年目の告白

テレビ

 80年代にNHK教育テレビで放送された国民的番組「おーい!はに丸」の30周年記念DVD−BOX発売イベントが16日に東京都内で行われ、はに丸役の声優・田中真弓さんら出演者が登場。田中さんは当時を振り返り、「はにゃと言った途端に、ロケットが発射するくらいの大きなおならが出たんです」と30年目にして赤面の告白が飛び出し、「NGになるかと思ったら、OKランプがついて。自分でも『おならしちゃったんで止めてください』とも言えないし……。狭いブースに(ひんべえ役の)安西正弘さんと2人きりで。お互い黙っちゃって、白~い空気が流れました」と衝撃の“おなら事件”を明かした。

 イベントには、懐かしのはに丸とひんべえの着ぐるみ、安西さん、神田くん役の俳優・三波豊和さんも登場。三波さんは「番組開始当時は27歳。はに丸とひんべえは変わらないけれど、神田くんは少ししわが増えた」と変化を語りつつ、「子供番組でしたが、保育園の先生や父母の方が見ても楽しいような、とにかく面白い番組にしようと必死に作りました。番組放送から30年たってDVDになったのは夢のよう」と喜んだ。一方、安西さんも「本当に華やかな記者会見をしていただいて、も~う感激!」と声を弾ませ、当時の視聴者世代の報道陣に向け「(現在、糖尿病で目を患っているため)みなさんが見えないのが残念。みんな自分の子供みたい!」と笑顔を見せた。

 「おーい!はに丸」は、3歳児を主な対象とした“言葉”の教育番組。はにわの少年・はに丸に日本語を教えるという設定をもとに、はに丸とお供の馬・ひんべえが、画家のおじさん、神田くん、すみれちゃんと一緒にミュージカル形式で歌や踊りを交えてさまざまな言葉を学んでいくという展開。83~89年まで6年間放送され、幼稚園・保育園児から大人まで人気を博した。

 DVD−BOXは、放送開始30周年を記念して発売が決定。上・下巻の2巻同時に11月27日発売。本編に加えて、それぞれ約20分の特典映像が収録される。各巻2万9400円。(毎日新聞デジタル)

関連動画

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る